〜奏でよう、未来へのフィルハーモニー〜(愛と調和)

日本学校合奏コンクール千葉県委員会では、平成24年よりJSECC日本学校合奏コンクール全国大会グランドコンテストの予選として、日本学校合奏コンクール千葉県大会を実施しています。

 

ホールでの生演奏をとおして、感動の一瞬を、汗と涙の結晶を、競い合い学びあうことで得られる真の生きる力を、次代を担う子どもたちへ届けるコンクールを目指すものです。

 

2011年3月11日、日本は東日本大震災に見舞われました。その甚大な人と自然と心の傷から立ち直るべく各々ができることを積み重ねています。このコンクールは小さな一つの事業ではありますが、子どもたちの心の灯火になりたいという願いのこもったものでもあります。

 

管弦楽、吹奏楽、金管バンド、器楽合奏、邦楽器など、楽器編成や参加人数の制限のない全国唯一のこのコンクールへのご出場をお待ちしています。千葉県からは、出場学校数に応じて小学校・中学校・高等学校の校種別に複数の学校を全国大会に推薦します。

 

2019年度全国大会は、グランドコンテストが11月23日(土)・24日(日)に、ソロおよび少人数によるアンサンブルが、ソロ&アンサンブルコンテストとして11月3日(日)に、それぞれ会場を、千葉県文化会館大ホール、けんしん文化センター(郡山市民文化センター)大ホールにおいて開催されます。

 

当コンクールへのご理解とご賛同を、日夜児童生徒の音楽教育に献身的に当たられておられる千葉県の音楽教育関係者の皆様にお願い申し上げます。

 

 

 

JSECC日本学校合奏コンクール委員会 会長 岩瀬良三

(元千葉県教育長 参議院議員 佐原市長 現千葉県吹奏楽連盟会長)

 

日本学校合奏コンクール千葉県委員会 会長 富田新平

(千葉県南総合唱連盟理事長)

 

What's New

千葉県大会の結果を掲載しました。

 

・千葉県大会の参加校の出演時間を掲載しました。

 

・2019年度千葉県大会の申し込みの受付を開始しました。(2019.6.3)

 大会の参加要項はこちら

 

 

 

■2019年度千葉県大会

開催日程

2019年

10月5日(土)・6日(日)

千葉県文化会館 大ホール